(息子)【手術4日目の出来事】丸一日、痛みとの闘い



スポンサーリンク





背中から入れてた痛み止め
アナペイン+フェンタニル
http://chie-relish.blog.so-net.ne.jp/2015-01-11
が夜中(午前2時)に切れ、痛みが出始める。
就寝前に痛み止めを飲んでいたが効果はほぼないように感じる。
追加で点滴の痛み止めをしてもらったが、痛みが引いてというより、気持ちが安心して寝た感じ。

今日は1日痛みとの戦いでした。
オレと同い年の男性看護師のTさんは「症状が悪くなっている訳ではなく、感じなかった痛みが感じるようになっただけなので今まで通り歩行等は続けて下さい」とのこと。なので歩行は今日もしました。
ウェブサイトで病棟周回×手術経過日というのを見たので、今日は東西病棟をグルッと4周を2回(ホントはトータルで4周でいいのだろう)しました。

午前中に背中の針が抜け、午後には尿道の管が抜けました。
身体が動かしやすくなったのが今日一番の収穫です。

あと昼から重湯半量(写真有り、後日送付)始まりました。夜も重湯半量です。
去年の食事と違って、食べて腹痛が来るわけではないはずなのだけど、今日は常に傷の痛みがあるので無痛の食事とはいきませんでした 笑

平滑筋肉腫のKさんの闘病記 19:手術の翌日から報告メール、3日目に腹腔ドレーン抜去。

*    *    *    *    *    *

以上、暫定で、思いついたこと打ちました。
ブログによろしく!
質問あれば送っといて下さい。
フェンタニルって麻薬だったのね。
背中の痛み止めやってる時は立ち上がると毎回ぽわーっとしてたけど、やめてからはそれがなくなったよ。

あと6.7/7GB





※参考になった方はクリックをお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村


潰瘍性大腸炎ランキング




スポンサーリンク



(息子)【手術4日目の出来事】丸一日、痛みとの闘い” に対して1件のコメントがあります。

  1. 50代ママ より:

    息子から、ブログ用の原稿がLINEが届いたので掲載しました。
    せっかくなので、ユーザーを別に分けて、
    親子で記録する日記の形にしました。

    親ばかですが、うちの息子は本当に察しがよくて、理解もあって(やさしいし)、
    「こういうこと(ブログ)をやってみない?」と提案すると、
    面白がって(思いやりかもしれないけど)乗って来てくれました。

    ちなみに本文最後の「あと6.7/7GB」というのは、
    私が息子に貸し出している、ワイモバイルWi-Fi端末の通信残量です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です