(はは)LINEはいいね、超便利!息子は週明けから食事開始らしい



スポンサーリンク





 

息子が大腸亜全摘の手術をして3日経ちました。家族でお見舞いに行くのに先立ち、「欲しいものはある?」とLINEを打つと、「箸とスプーンが欲しい」という返信がありました。

昨日、お見舞いに行った時に、週明けから食事が始まると聞いていたので、その準備かな。手元にマイ箸とマイスプーンがあったほうが、なにかと都合がいいのでしょう。

 

 

スプーンは、ティッシュでサッとひと拭きしただけで汚れが落ちる、凹凸のないツルンとしたプラスチック製が欲しいとのこと。たぶん、家にある黄色いスプーンが欲しいのだと思いましたが、これ、今は2本しかないんですよね。(以前は一杯あったんだけど・・・)

 

病院に向かう途中でカワチに寄って探しましたが、家にある黄色いスプーンと同じようなものはおいていませんでした。

そこで、いいほうを息子に選んでもらおうと思って、プラスチック製だけど持つところの裏に溝が入っているものと、金属製だけどツルンとしているものを2種類買いました。

今はLINEがあるので便利ですよね。タイミングが合えば、リアルタイムでやりとりできるし、写真も送れるし、グループをつくって会話を共有することもできます。

 

我が家は50代の私も、60代の夫も、そして80代の母も、全員がLINEをやっています。80代の母の場合は、私が2年前(2015年6月)にスマホを機種変更したときに、それまで使っていた端末で私が設定してあげました。

家族の話題が、段々、LINEグループが中心になってきて、長男夫婦が送ってくる孫の写真や、次男(今、入院しているほう。当時は一人暮らし)が送ってくる近況などを、母も一緒に見られたらいいと思ったし、こうなってくると、家族で一人だけLINEができないと、連絡も不便に感じるようになったから^^

うちの母はジャスト80歳の傘寿女子(?)ですが、家族の話題に自分だけ取り残されるのが嫌な人だし、孫や孫嫁やひ孫のためにはがんばっちゃう人なので(笑)、今はなんとかLINEも使いこなし、今はLINEゲームのツムツムもやっていますよー!

といっても、電話契約のない端末なので、Wi-Fiが使える自宅にいるときか、または、私と一緒に出掛けて私のスマホのテザリングが使えるときに限られてしまいますけどね。

LINEなどというと、あまりご存じないご年配の中には、嫌悪したり、顔をしかめられる方もいらっしゃると思いますが、LINEって、今みたいに家族の誰かが入院したときなどは、本当に便利です!

 

 





※参考になった方はクリックをお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村


潰瘍性大腸炎ランキング




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です