大腸亜全摘3か月後、残存直腸から出血と共に腹痛も出始める



スポンサーリンク





軽微な発症 - 中等症で再燃(抗ステロイド難治性慢性型)- 入院 -(直腸型/プログラフ)- 退院 - 再燃 - 入院(全腸型/ヒュミラ効かず) - 大腸亜全摘・人工肛門造設手術(ブログ開始) - 退院 - 腸閉塞快調残存直腸炎症(下血・腹痛再燃)(←★この記事はここ)入院腸閉塞残存直腸切断・肛門摘出手術退院 - 30代のストーマライフ・・・

 

9月19日(火)
前回の外来受診(9月13日(水))から約一週間経ち、お尻からの出血は良くならず、むしろ悪化しています。出血量、回数は変わらずですが、腹痛が出始めました。
期待していなかったプレドネマ注腸ですが、注入するとお尻付近がゾワゾワし始め、薬が血と共にすぐ出ちゃいます。
寝る前に注入し、朝までもった日もありましたが、効果はありませんでした。
10月2日(月)に内視鏡検査で直腸を覗くことになり、それまでステロイド量を増やして様子を見てみるとのことでした。

服用している薬
・ファモチジン
・プレドニン(10mg/日)
・リンデロン坐剤
・プレドネマ注腸

いろいろ薬を変えたり量を変えたりしてますが、何をしても良くならないと思っています。
とりあえず自分にできることとしては「残存直腸の摘出手術」を早くして欲しいというアピールのみ。
予定では12月、早めても11月(前回手術(6月22日)から半年後が通常らしい)です。
え、無理でしょ、この状態で2~3ヶ月も待つの 笑
とりあえず緊急手術でもなんでもいいから早くして欲しい。





※参考になった方はクリックをお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村


潰瘍性大腸炎ランキング




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です